カテゴリー:マーケティング用語

  • ビッグキーワードとスモールキーワード

    検索エンジン対策を行う場合、キーワード選びというのは大事な戦術の一つです。キーワードには大きく分けて、「ビッグキーワード」と「スモールキーワード」の2種類があります。その違いについて解説します。 ビッグキーワードとスモ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コンテキスト(コンテクスト)とは

    ●コンテキスト(コンテクスト)とは IT業界では、「文脈」という意味で使われることが多く、例えば実行中のプログラムが処理内容を選択する際の判断材料となる、プログラムの内部状態、状況、与えられた条件などを指す。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • リターゲティング広告とは

    リターゲティング広告とは リターゲティング広告とは、インターネット広告の一つで、一度サイトを訪れたことのある人に限定して、再訪問を促進する広告を配信すること。 自サイトに一度でも来たことがある人は、関心の高い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ベネフィットとは

    ●ベネフィットとは 製品やサービスを利用することで、消費者が得られる価値のことを言います。辞書的な意味は「利益・恩恵」「慈善事業」です。 マーケティングにおいて非常に重要なのが「ベネフィット」です。なぜお客様…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • FABとは【マーケティング用語】

    FABとは、以下の略語。 ●特徴【feature】 ●利点【advantage】 ●便益【benefit】 お客様にサービスを説明するときに大切な3要素です。 特に「benefit(ベネフィット)」の部…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

アーカイブ

リニューアル!

サイトのデザインをリニューアルしました。さらに内容の充実をはかりたいと思います。

ピックアップ記事

  1. ●サブスクリプション方式とは ソフトウェアの利用形態の一つで、ソフトウェア自体を購入して使うの…
  2. ●ベドウィン・モバイラーとは ベドゥインモバイラーとは、ノートパソコンなどのIT機器を携帯し、…
  3. Facebook広告を出稿する際、広告の種類によって推奨のサイズが微妙に違ってきます。特に厳密に同じ…

おすすめ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る