OGPとは

OGPとはOpen Graph protocolの略。facebookなどのソーシャルネットワークサービスで使用される共通仕様で、HTML上に設定しておくことで、意図した内容(画像やテキスト)を表示させることができる機能です。

OGPの設定がきちんとされているブログの記事をFacebookページに投稿すると、以下のように、大きな画像(サムネール画像)と、その記事のタイトルが表示されています。シェアする際に、URLをコピー&ペーストするだけで、必要な情報が紐づいて投稿されるので、共有されやすくなります。

Facebookページに投稿したときの画面
fbpage

OGP=Open Graph protocol

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

リニューアル!

サイトのデザインをリニューアルしました。さらに内容の充実をはかりたいと思います。

ピックアップ記事

  1. ●サブスクリプション方式とは ソフトウェアの利用形態の一つで、ソフトウェア自体を購入して使うの…
  2. ●ベドウィン・モバイラーとは ベドゥインモバイラーとは、ノートパソコンなどのIT機器を携帯し、…
  3. Facebook広告を出稿する際、広告の種類によって推奨のサイズが微妙に違ってきます。特に厳密に同じ…

おすすめ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る