ヴァイスプレジデントとは

ヴァイスプレジデントとは

ヴァイスプレジデント(バイスプレジデント)とは、企業の役職の一つ。Vice Presidentなので、直訳すると副社長ということになります。ただし、本部長・部長・次長クラスを指すケースもあり。
政府関係では「副大統領」のこと。
その他、副総裁、副会長、副頭取、副総長に使用されることも。

ヴァイスプレジデントには、コーポレート・ヴァイスプレジデント(CVP)、シニア・ヴァイスプレジデント(SVP)、エグゼクティブ・ヴァイスプレジデント(EVP)やシニア・エグゼクティブ・ヴァイスプレジデント(SEVP)などの名称を付与することがあります

ヴァイスプレジデント=Vice President(VP)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

リニューアル!

サイトのデザインをリニューアルしました。さらに内容の充実をはかりたいと思います。

ピックアップ記事

  1. ●サブスクリプション方式とは ソフトウェアの利用形態の一つで、ソフトウェア自体を購入して使うの…
  2. ●ベドウィン・モバイラーとは ベドゥインモバイラーとは、ノートパソコンなどのIT機器を携帯し、…
  3. Facebook広告を出稿する際、広告の種類によって推奨のサイズが微妙に違ってきます。特に厳密に同じ…

おすすめ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る